㈱高建の考える「いい家」

財産や家族をしっかりと守る

長くお住まいになるからこそ、求められるのが高い耐久性と耐震性。
それらの性能は、大切な財産である建物だけではなく、お住まいになっている家族も守ってくれます。
㈱高建では、構造に関わる材料にこだわります。

柱・梁

無垢材ではなく、集成材を使用しています。
集成材は、乾燥後のねじれや反り、木痩せなどの変形が生じにくく、かつ、断面の小さな乾燥した材料を接着剤により張り合わせていますので無垢材と比べて約1.5倍の強度があります。
JAS規格に基づいた基準で商品化された材料ですので、品質にバラつきもありません。

一般的な軸組在来工法にある根太を使わない「ネダレス」工法を採用しています。
厚さ28㎜の床用構造用合板を使用し、一般的な根太工法に比べ、約1.5倍の強度を有しています。
また、この合板は、床鳴りや不陸の原因となる木痩せが少ないのも特徴のひとつです。

OSB合板といわれる木質ボードで建物を覆うことで、建物を柱や梁だけではなく、壁という面で支えています。
剛性の他に、断熱性や気密性にも優れ、合板の材料は、自然再生が容易な樹種や小径木、間伐材を使用しており、森林資源の有効活用につながり、環境に優しい材料でもあります。

地盤

どれだけ建物に強度があっても、それを支える地盤がしっかりしていないと、高い耐久性や耐震性はフルに発揮されません。
工事着手前には必ず地盤調査を実施し、杭などの地盤改良の必要性などを見極めております。

気持ちいい住み心地

夏は涼しく、冬暖かい。当たり前ともいえる断熱や気密といった性能にもこだわり、冷暖房にかかるコストを抑え、家計を助ける家造りにこだわっています。

ダブルで家を包み込む

100㎜のグラスウールを使用した充填断熱に加え、20㎜のポリスチレンフォーム保温板を外側に張り付ける外張り断熱の二重の断熱を標準仕様としています。
ポリスチレンフォーム保温板は、発泡スチロールのような断熱材で、グラスウールよりも熱が伝わりにくく、耐水性に優れ、経年劣化がほとんどありません。

家を内から、外からシートですっぽり包み込む

外側には、透湿防水シートを張り付け、壁体内で発生した湿気を外部に逃がし、外部からの水の浸入をシャットアウトすることで、内部結露を防止し、外壁の劣化を防ぎます。
内部には、ポリエチレンフィルムを壁・天井・床に施工することで、壁体内や小屋裏からの湿気から室内を守ります。

家族の「住みたい」をすべてに形に

㈱高建は、注文(オーダーメイド)住宅にこだわります。ニーズだけではなく、長い間ご満足いただけるものを、住む方の声をすべて形にして造ってまいります。

家族や自然を感じられる空間

家族それぞれのプライバシーも大切にしながら、家族が集まれる、どこにいても気配を感じられる空間をご提案いたします。
また、風や日光を常に感じられるよう、窓の配置や大きさにも配慮したプランをご提案いたします。

毎日の家事を快適に

炊事、洗濯、掃除…毎日のことだから、快適に作業ができるような空間作りにこだわります。
それぞれの作業に使い勝手の良い設備機器のご提案はもちろん、家事作業の動きである「動線」を意識した間取りで、効率的な作業を行えるよう工夫いたします。

「適材適所」「必要十分」の収納スペース

必要な場所に必要な分だけ…
今ある量ではなく、これからのライフスタイルをイメージしながら、使える収納スペースを確保するプランをご提案させていただきます。

お問い合わせ

お問い合わせの際は、「ホームページを見ました」とおっしゃってください。
煩わしい売り込み等は一切いたしませんので、お気軽にお問い合わせください。

TEL:011-888-8989
サイトからのお問い合わせはコチラから
(株)高建公式ツイッター
(株)高建公式フェイスブック
Copyright© 2015 KOUKEN CO.,LTD All Rights Reserved.
Design by http://f-tpl.com
ページトップへ移動